事業内容Business

キユーピータマゴは卵の付加価値を高め
食品業界のお客様とともに
卵の新しい食文化を創造してまいります

Point 1

安全・安心

鮮度管理した鶏卵を原料とし、衛生的な工場で徹底した品質管理と万全な安全対策をとっています。加熱殺菌処理を行うことで、サルモネラ等による食中毒の心配がありません。

Point 2

経済性

卵を1個ずつ割る、殻を処分する、そんな手間や費用等、殻付卵にかかる見えないコストが削減できます。

Point 3

技術力・開発力

殺菌・冷凍によるダメージをカバーし、殻付卵により近い品位とさらにそれを超える機能性をプラス。キユーピータマゴならではの技術力と開発力でさまざまなニーズにお応えします。

製造工程についてManufacturing Process

キユーピータマゴが
安全・安心な商品を
お届けします。

あたりまえのことを、あたりまえに行なうこと。
それがお客様のもとへ安全・安心な商品をお届けするために必要なことだと、キユーピータマゴは考えます。FSSC22000に則った生産各工程の総合的な管理はもちろん、トレーサビリティ環境も確立しています。また、サルモネラや黄色ブドウ球菌から商品を守るために原料卵から殺菌工程等を含めた工程管理を徹底することで衛生面の品質保証を行なっています。

Step
01

原料卵
受入検査

養鶏場やGPセンターから搬入された鶏卵は、重さ・卵黄の色・鮮度等の受入検査をします。採卵日、産地等の記録は食品トレーサビリティシステムで管理しています。

Step
02

卵殻洗浄

卵は洗卵槽に入れる前にチェックを行い、基準以下の卵は洗浄前に取り除くしくみを導入しています。次亜塩素酸ナトリウム溶液を用いて殺菌された原料卵は水ですすいだ後に割卵工程へ送られます。

Step
03

割 卵

洗浄を終えた原料卵は人の手を介さずに割卵機へと送られます。キユーピーが開発した割卵機は1分間に600個を割ることができます。

Step
04

全卵・卵白・
卵黄に分離

割卵機を通る際に、全卵はそのまま割卵され、卵白・卵黄を生産する場合には、ここで卵白・卵黄に分けられます。

Step
05

殺 菌

食品衛生法で規定された殺菌条件で殺菌処理を行いサルモネラや黄色ブドウ球菌等の心配がなくなります。

Step
06

さまざまな
荷姿に充填

殺菌された液卵はパイプラインで充填室に送られ高い衛生レベル環境のもと、用途に応じた荷姿の容器に充填されます。

Step
07

冷蔵·冷凍

商品ラベル貼付と検査の後、商品冷蔵庫または商品冷凍庫に保管されます。出荷まで適切な温度管理を行っています。

Step
08

商品配送

適温を保つ冷蔵車または冷凍車でお客様のもとへ配送されます。

原料からオムレツができるまで

Step
01

原料受入

メーカー訪問・規格書により品質を確認した原材料を使用しており、入荷チェックをすることで、食品トレーサビリティに対応しています。

Step
02

原料秤量

各種原料を配合にあわせ秤量します。秤量時に原料ラベルを貼付しシステム管理を行っています。

Step
03

原料混合

原料ラベルをもとに混合工程を行います。配合はシステム管理されており、人為的なミスがおきない仕組みになっています。

Step
04

充 填

オムレツ鍋に卵液を充填します。

Step
05

焼 成

オムレツの種類により焼き方や具材の入れ方を調整します。

Step
06

冷 凍

オムレツの種類ごとに専用レーンで運ばれ、フリーザーで冷凍されます。

Step
07

梱 包

冷凍されたオムレツは検査をした後、袋詰めされます。

Step
08

出 荷

箱詰め後、冷凍車でお客様のもとへ出荷されます。

原料から殺菌液卵ができるまで